アボダート・アボルブ

アボダート・アボルブ

アボダート・アボルブはイギリスに拠点を置いているグラクソスミスクラインと呼ばれる製薬会社が開発している医薬品です。
アボダート・アボルブは先発医薬品という部類に入りますが、関連しているジェネリック医薬品にはデュタスやデュプロストやテュタゲン、ベルトリドなどがあり、これらのジェネリック医薬品を服用する場合はアボダート・アボルブを服用するよりも安価な金額で服用することができます。
アボダート・アボルブの主成分にあたるのはデュタステリドと呼ばれる成分ですが、この成分は厚生労働省からの許可を得て販売している医薬品にも含まれています。
そのため、信頼できる医薬成分となっていますが、フィナステリドと似ている部分が多く、デュタステリドも最初は前立肥大の治療薬として開発されました。
この医薬品は男性の薄毛症状としても知られているAGAの症状に対して効果を発揮すると言われています。
AGAは男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変わることによって薄毛の症状を促進させると言われていて、アボダート・アボルブに含まれているデュタステリドはこの反応を抑える働きがあります。
アボダート・アボルブを服用することによる副作用の症例としては男性ホルモンに効果を働くということで、性欲の減退の症状などが現れる場合があります。
また、フィナステリドを服用した場合に現れる副作用と同程度かそれ以上の副作用リスクがあるため、用法用量を守って服用する必要があります。

関連記事

  1. プロペシアジェネリックの注意事項
  2. プロペシアジェネリックについての効能・メリット
  3. プロペシアジェネリックの用法や用量
  4. れびとらの注意事項
  5. れびとらについての効能・メリット
  6. れびとらの用法や用量
  7. ミントップ10%
  8. ノキシジル10mg
  9. ノキシジル5mg
  10. ペロスタ1mg